日本語で聞ける‼【五月天(Mayday)】のお勧め曲

音楽

先日は台湾のお勧めのアーティストをご紹介させていただきましたが、その中でもやはり五月天が気になるという方多いのではないでしょうか?でもやっぱり中国語の曲はハードルが高いから中々聞くまではちょっと…と躊躇されている方もいらっしゃる事でしょう。気持ちは分かります。そこで本日は日本語で歌われている五月天の曲特集です。日本公演の数も多い五月天ですから日本語バージョンのある曲も意外に多いんです。そして気に入った曲があったら是非中国語で歌われている原曲バージョンを聞いてみてください。

Do You Ever Shine?

Mayday「Do You Ever Shine?」MUSIC VIDEO

まず一曲目はDo You Ever Shine?です。2014年6月4日にReleaseされた本作は佐藤健さん主演のドラマ『ビター・ブラッド』の主題歌として起用されたので、実は日本で一番知名度の高い曲なのではないでしょうか?朝の情報番組スッキリでも生演奏されました。MVには佐藤健さんも出演されており、いつもの五月天の曲とは雰囲気が違ってより洗礼された都会的イメージのあるMVとなっております。曲自体もストレートなロックなので聞きやすさ抜群ですね。

YOUR LEGEND~燃ゆる命~

Mayday 「YOUR LEGEND ~燃ゆる命~」MusicVideo

YOUR LEGED~燃ゆる命~はDo You Ever Shine?に続いて2015年6月17日にReleaseされた日本での2nd singleです。前作よりもかなり泥臭いロックな曲調が特徴的なこちらの曲。バンドサウンドも全面に押し出されていてカッコいいです。日本語バージョンが気に入ったのなら是非原曲の中国語バージョンを聞いてみてください。歌詞も曲に合っているし、より歌詞の内容も深い物になっていますよ。

MAYDAY五月天 [ 將軍令Your Legend ] 電影版MV-電影「黃飛鴻」主題曲

こちらが原曲の將軍令Your Legendです。電影(映画)『黃飛鴻之英雄有夢』の主題歌みたいなのですがこの映画の情報いくら探してもあまり出てこないんですよね。サモハンキンポー出ているし是非見てみたいのですが…。

OAOA

Mayday 「OAOA」Live ver. 〜「Just Rock It 2015 TOKYO」at 日本武道館〜

五月天の代表曲と言えばOAOAと言っても過言ではないかもしれません。日本語の歌詞はfumpoolの山村隆太さんが担当しています。明るく楽しい気分になれるこの曲が持つパワーは底なしです。ライブで演奏される機会もとても多いです。その曲調からカラオケで歌ってみたいと思う方も多くいらっしゃる事でしょう。残念ながら日本語バージョンのカラオケ配信はされておりませんが、中国語の曲検索画面で五月天(ウーイェテェン)を検索してみてください。OAOAは高確率で配信されていますよ。歌詞はもちろん中国語にて表示されますが、気にせず日本語で歌いましょう。

スポンサーリンク
flumpool × Mayday「証明」&「OAOA」 Live at EARTH × HEART 2013

flumpool×五月天の2マンライブの模様です。このライブとってもいいですよね。日本と台湾の友好を体現しているようなライブで自然と笑顔になれます。こんな風にどこの国同士でも仲良くなれる世の中にこれからしていかなければならないですよね。

Dancin’ Dancin’ feat.TERU(GLAY)

Mayday「Dancin' Dancin' feat.TERU(GLAY)」Music Video

五月天とGLAYの繋がりはGLAY EXPO 2001に五月天が台湾のバンド代表として出演し共演したところから始まります。その後もGLAYが台湾でライブをすれば五月天が友情出演し五月天が日本でライブをすればGLAYが友情出演する等親交を深めてきました。この曲の日本語の歌詞はGLAYのTAKUROさんが担当。TERUさんがボーカルとMVで参加しています。音楽性の近い2バンドなのでとってもマッチしていますよね。興味がある方は五月天の『人生海海』というアルバムに収録されている『候鳥』と言う曲を是非聞いてみてください。台湾を訪れていたTAKUROさんとTERUさんが酔った勢いで五月天のレコーディングスタジオに乱入。そのままゲストボーカルで参加しています。聞いていただければ分るのですがかなりTERUさんの歌声がフューチャーされているのでファン必聴の一曲ですよ。 

SONG FOR YOU

Mayday五月天 feat. 岡野昭仁 (色情塗鴉) [ SONG FOR YOU ] Official Music Video LIVE版

ポルノグラフィティの岡野昭仁さんが日本語歌詞を担当された本作。作詞だけではなくてゲストボーカルとして参加もされ阿信とのコラボも実現しました。2人のハーモニーが聞いていてとっても心地よい気分にさせてくれるこの曲。原曲も素敵なバラードなのですが、こちらの日本語バージョンも岡野さんの色と五月天の色が混ざり合って今まで見たことのない新しい色として光り輝いている。そんな印象を受けます。ポルノグラフィティのファンの方にも是非ご紹介したい一曲です。

是非とも原曲も合せて聞いて見てほしい

さて今回の五月天(Mayday)の日本語で歌っている曲特集はいかがでしたでしょうか?まだ日本語で歌われている曲はあるのですが、特にオススメしたい曲をピックアップしてみました。五月天(Mayday)は台湾のバンドなので日本語で気に入った曲を見つけられた方は是非とも中国語(または台湾語)で歌われている曲も聞いてみてください。阿信の書く歌詞の良さは五月天の魅力の一つなので、原曲を聞く事により深く曲の世界観を理解する事ができますよ。今回の特集で五月天の魅力が少しでも伝わったのであれば幸いです。それではまた次回。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました