意外と悪くない‼【バンコクからアユタヤへ】列車で行ってみよう‼

旅行

 

皆さん今晩は。前回まではタイの王宮周辺についてのブログを書かせていただきましたが本日からはアユタヤ編のブログを書かせていただきたいと思います。第一回目の今日はバンコクからアユタヤまでのおススメの行き方についてです。アユタヤ遺跡はバンコク旅行へ行かれる方であれば絶対に行きたい観光スポットだとは思いますが距離は決して近いとは言えません。行き方に関してもどれが一番良いのか迷ってしまう事でしょう。私のお勧めは一般的にはあまりおススメされていない列車で向かう方法なのですが…それでは本日も少しのお時間だけお付き合いくださいませ。

アユタヤ遺跡へ向かう3つの方法

まず初めに金ならある‼と言う方はツアーに申し込むのが良いでしょう。現地での移動等も楽になるのであればそれに越した事はありません。ただそうでない方が大半だと思いますので個人でアユタヤ遺跡に行く方法をご紹介しましょう。

タクシーロットゥー(乗り合いバス)バンコク駅より鉄道。

の3つとなります。いずれの方法でも一時間半~二時間ほどの所要時間となりますが私は③の列車を選びました。安いと言うメリットはあるのですが時間通りに発車する事は少なく、エアコンも効いていない車内にガタガタで乗り心地も良くはない…それなのにどうして列車を選んだかと言うと…

タイの交通事情は良くはない

スポンサーリンク

その答えは…安全だからです。以前バスでアユタヤへ向かっていた日本人観光客の方々が交通事故に合い亡くなってしまうと言う痛ましい事故がありました。アジアを旅していて思うのは交通マナーが本当に悪いと言う事です。下道でも100km近いスピードで走る事も珍しくありませんし、私が実際にタイでトゥクトゥクに乗った際のドライバーさんは明らかにキマッている方でした。もちろんどんな交通手段をとっても事故が起きないとは限りませんが少しでも安全な手段を選びたいですよね。それに列車も言われているほど乗り心地は悪くなかったですし、鉄道員の方も駅の方も皆親切でした。※それと思うと高いお金を払ってツアーにしても現地のドライバーさん次第と言う事になってしまうのかも…

ゆったりとタイの街を眺めながら移動しよう

急ぐ旅よりも遠回りやのんびりする旅のほうがきっと後々思い出にも残るはずです。乗る電車に迷っていた時に声を掛けてくれたおじさんや、もうすぐアユタヤ駅に着くよとわざわざ私の席まで教えに来てくれた鉄道員の方の笑顔が今も鮮明に思い出されます。早く目的地に着くよりも良い経験にもなり良かったなと思いました。貴方が海外旅行へ遊びに行かれる際、貴方の帰りをお家で待っている方への最高のお土産は、貴方が怪我なく無事にお家へ帰ってくる事だと言う事を忘れないようにして旅行を楽しんでくださいねっ♪それでは

タイ【アユタヤ観光】古都アユタヤ遺跡‼世界遺産の街を歩く
タイ【バンコク旅行】歴史的な寺院や遺跡を巡り激安美食グルメを楽しむAmazingな旅‼

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました